WordPressテーマTwenty Elevenで最初の投稿記事だけ別処理させる方法

Pocket
LINEで送る

本投稿記事の内容は、「WordPress3.3.1」のテーマ「Twenty Eleven1.3」での話であり、バージョンが大きく異なると動作しない場合があります。
※2012/06/03追記 「WordPress3.3.2」での動作を確認しました。
※2012/06/20追記 「WordPress3.4」テーマ「Twenty Eleven1.4」での動作を確認しました。
※2013/01/07追記 テーマ「Twenty Twelve」の場合については「WordPressテーマTwenty Twelveで最初の投稿記事の前後だけに別処理を追加する方法」を参考にして下さい。

ブログを書いていると最初投稿記事にだけ画像を貼ったり、アフィリエイト表示など別処理させたい時があります。そんな時、WordPressではどうするのか説明します。

最初の投稿記事だけ前又は後に別処理させる方法

/wp-content/themes/twentyeleven内にある「index.php」
下記の箇所を変更して下さい。小テーマを作っている場合は、間違えず小テーマ側の「index.php」を変更して下さい。

例)「index.php」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
				<?php /* Start the Loop */ ?>
				<?php while ( have_posts() ) : the_post(); ?>

					<?php get_template_part( 'content', get_post_format() ); ?>

				<?php endwhile; ?>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



∨※2行目を変更していることに注意


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
				<?php /* Start the Loop */ ?>
				<?php while ( have_posts() ) : the_post(); $counter++; ?>
<?php if ($counter <= 1) {
print <<<EOD
<!-- ここから最初の記事の前に処理する内容	-->

<!-- ここまで最初の記事の前に処理する内容	-->
EOD;
} ?>
					<?php get_template_part( 'content', get_post_format() ); ?>
<?php if ($counter <= 1) {
print <<<EOD
<!-- ここから最初の記事の後に処理する内容	-->

<!-- ここまで最初の記事の後に処理する内容	-->
EOD;
} ?>
				<?php endwhile; ?>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これで最初の記事だけに、記事の前又は後に別の処理をさせることが出来ます。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク