WordPressテーマTwenty Elevenでグローバルナビゲーション部に区切り線を入れる方法

Pocket
LINEで送る

本投稿記事の内容は、「WordPress3.3.1」のテーマ「Twenty Eleven1.3」での話であり、バージョンが大きく異なると動作しない場合があります。
2012/06/03追記 「WordPress3.3.2」での動作を確認しました。
2012/06/20追記 「WordPress3.4」テーマ「Twenty Eleven1.4」での動作を確認しました。
2012/07/12追記 この記事より新しい記事がこちらにあります。

WordPress3.3.1テーマTwenty Elevenの設定において、グローバルナビゲーション部に区切り線が入っておらず不満でした。いろいろ試してみてグローバルナビゲーション部に区切り線を入れる事が出来たのでその方法を説明します。

グローバルナビゲーション部に区切り線を入れる方法

まず
/wp-content/themes/twentyeleven内にある
「style.css」の「=Menu」の「#access ul ul a」の下あたり
に下記の12行を追加します。小テーマを作っている場合は、間違えず小テーマ側の「style.css」を変更して下さい。

例)「style.css」
区切り線の色を#bcbcbcにする場合


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/* =Menu
-------------------------------------------------------------- */

・
・
・
・
・

#access ul li{
	border-left:1px solid #bcbcbc;
	border-right:1px solid #bcbcbc;
}
#access ul li + li{
	border-right:1px solid #bcbcbc;
	border-left:0px solid #bcbcbc;
}
#access ul ul li{
	border-right:0px solid #bcbcbc;
	border-left:0px solid #bcbcbc;
}
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これだけだと、上部のボーダーラインが表示されない場合があるので、
必要な場合は、「style.css」の「=Menu」の「#access」の箇所
「border-top:1px solid 色指定;」を追加する。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/* =Menu
-------------------------------------------------------------- */

#access {
	background: #222; /* Show a solid color for older browsers */
	background: -moz-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	background: -o-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	background: -webkit-gradient(linear, 0% 0%, 0% 100%, from(#252525), to(#0a0a0a)); /* older webkit syntax */
	background: -webkit-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	-webkit-box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	-moz-box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	clear: both;
	display: block;
	float: left;
	margin: 0 auto 6px;
	width: 100%;
}
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/* =Menu
-------------------------------------------------------------- */

#access {
	border-top:1px solid #bcbcbc;	/*	追加	*/
	background: #222; /* Show a solid color for older browsers */
	background: -moz-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	background: -o-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	background: -webkit-gradient(linear, 0% 0%, 0% 100%, from(#252525), to(#0a0a0a)); /* older webkit syntax */
	background: -webkit-linear-gradient(#252525, #0a0a0a);
	-webkit-box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	-moz-box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	box-shadow: rgba(0, 0, 0, 0.4) 0px 1px 2px;
	clear: both;
	display: block;
	float: left;
	margin: 0 auto 6px;
	width: 100%;
}
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これでグローバルナビゲーション部に区切り線を入れることが出来ます。

なお、本記事は

を参考にしました。

※2012/6/13追記
このままだと、グローバルナビゲーションが2行以上の時、行の区切りにボーダーラインが無く見づらいので、行の区切りにボーダーラインが入る様に追加しました。それから2行目以降の一番左のメニューに左側のボーダーラインが入っていないため、入る様に変更しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/* =Menu
-------------------------------------------------------------- */

・
・
・
・
・

#access ul li{
	border-left:1px solid #bcbcbc;
	border-right:1px solid #bcbcbc;
}
#access ul li + li{
	border-right:1px solid #bcbcbc;
	border-left:0px solid #bcbcbc;
}
#access ul ul li{
	border-right:0px solid #bcbcbc;
	border-left:0px solid #bcbcbc;
}
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・
・
・
・
・

#access ul li{
	border-left:1px solid #bcbcbc;
	border-right:1px solid #bcbcbc;
}
#access ul li + li{
	border-top:1px solid #bcbcbc;	/*	追加	*/
	border-right:1px solid #bcbcbc;
	border-bottom:1px solid #bcbcbc;	/*	追加	*/
	border-left:1px solid #bcbcbc;	/*	変更	*/
}
#access ul ul li{
	border-right:0px solid #bcbcbc;
	border-left:0px solid #bcbcbc;
}
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただ、これでも完全ではなく、ボーダーラインが2pxや1pxなど不揃いになっていたりするため、いずれ、調べ直したいと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク