Androidアプリを使って家系図を作ってみた

Pocket
LINEで送る

夏休みを迎え親戚が帰省する時期となった。これに合わせ、今までも作りたいと思っていた我が家の家系図をまとめることにした。これまで、法事とか親戚が集まった時に、再三、家系図を作ってくれと言われ続けていたが、やっと本格的に作り始めた。

使ったのはAndroidの無料アプリの「My Heritage(家系+記念日管理)」である。

無料だから仕方ないのかもしれないのですが、いくつか不満な点があった。

  • 再婚に対応していない
  • 親戚間の結婚に対応していない
  • 親戚間の養子に対応していない
  • 生年月日不明時の入力に対応していない(長男、次男、長女、次女等の生まれた順に対応していない)
  • 家系図表示時の生年月日表示が出来ない(年のみ)
  • 家系図表示時の没年月日表示が出来ない
  • 範囲選択しての家系図表示が出来ない(上位家系図を表示した時)

大きなところでこんなところである。

あと未確認だが、1900年以前には対応していないらしいので、本当であれば対応して欲しい。家系図を本格的に作ろうと思うと、軽く1900年以前に遡ってしまうと思う。

このあたりが対応されているのなら有料でも買うかもしれません。PC用でも良いから何かないかなぁ。「家系図ツールズ」が良さそうだけどどうなんだろう?

家系図を作ることにより、あらためて親戚内での自分の位置が分かり新鮮な気持ちになったり、顔や名前は知っているが関係が良く分からない親戚との関係が分かったり、病気などで亡くなった知らない親戚がいたり、といろいろと新たな発見がある。

親戚が集まる機会はそうそうないので、ぜひ、この機会にでも家系図を作ることをお薦めしたい。

関連記事(旧ブログ)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク