スティック型AndroidマシンRikomagic MK802IIが海外通販AliExpressから届いたので早速テレビに繋いで動かしてみた

Pocket
LINEで送る

先月末に購入依頼を出したスティック型Androidマシン「Rikomagic MK802II」が海外通販のAliExpressから届いた。最近の日本と中国との関係悪化により、無事届くのかと心配していたのだが、なんとか頼んだ製品が正しく届いた。発注から15日掛かった。送料無料の「China Post Air Mail」で最速で届いた感じである。

外箱はこんな感じです。↓

中身は本体と変換ケーブル1本と延長ケーブル1本と変換アダプタ1個とマニュアルです。↓

↑写真には写っていませんが、この他にマニュアルがあります。このマニュアルが小さくて読みにくいです。(タバコの箱程度の大きさで字も小さい)

本体の大きさはこんな感じです。タバコの箱の半分ぐらいです。↓

↑左側のキャップを被っているのがHDMIコネクタでテレビのHDMI入力に接続します。手前側面左側のコネクタが電源用のマイクロUSBでAC100V-USBアダプタやテレビのUSB端子などに接続します。手前側面右側のコネクタがホスト対応のUSBでキーボードやマウスなどを繋ぎます。

↑手前側面左側のコネクタがマイクロUSBで何に使うのか不明、これもホスト対応なのか?今後調査してみたい。手前側面右側のコネクタがマイクロSDカードの挿入スロットです。

添付のケーブル類です。↓

↑USB(オス)-マイクロUSB(オス)変換ケーブルで40cm弱あります。電源用のケーブルと思われます。

↑マイクロUSB(オス)-USB(メス)変換アダプタです。電源用のマイクロUSBコネクタじゃない方のマイクロUSBコネクタに繋ぐのかな?

↑HDMIコネクタの延長ケーブルで23cmぐらいあります。テレビなどに直接繋げない時などに使用するものと思われます。

早速繋いでみます。ワイヤレスキーボードなども動作するらしいので発注は出しているのですが、まだ届いていないので、取り敢えず、使っていないキーボードとマウスをホスト対応USBに繋ぐことにします。キーボードはPS/2コネクタの物しか持っていなかったので、PS/2コネクタをUSBへ変換するアダプタを使うことにします。それから、キーボードとマウスと2種あるのではUSBハブを経由してホスト対応USBへ繋ぐことにします。電源はテレビにUSBコネクタがあるのでそれを使うことにします。

電源用のUSBケーブルをテレビのUSBへ繋ぎます。すると無事Androidが立ち上がります。

まずは、表示が英語なので日本語にします。設定を変えると上手く日本語になります。

次にWi-Fiの設定です。しかし、何度設定しても繋がりません。どうやらルータでのMACアドレスでのフィルタリングが動作していないみたいです。MACアドレスでのフィルタリングを外してみます。あっさり繋がります。この時、気が付いたのですが、電源をオン/オフする度にMACアドレスが変わるみたいです。MACアドレスが変わる度にフィルタリング設定のMACアドレスも変えているのですが、それでもWi-Fiが繋がらないのでこれが原因ではないみたいです。(深く調べていないので詳細は不明)噂には聞いていたけど、MACアドレスが変わる事があるんですね。さすが、中国製です。

取り敢えず、ホームアプリ「GOランチャーEX」とそのテーマ「BlackGreen Go launcherEX Theme」、そして「Gmail」をインストールしたところ終えました。なぜか、「BlackGreen Go launcherEX Theme」のテーマが反映されていないみたいです。

話は聞いていましたが、やはり「Chrome」はインストール出来ませんでした。どうやら、Google Playでは「MK802II」はアプリが対応してない端末として認識されているみたいです。apkからはインストール出来るみたいなので、後日挑戦したいと思います。

始めてのAndroid4.0、そして、キーボードとマウスだけでの操作ということで分からないことがあり過ぎます。もうちょと勉強してからいじります。キーボードとマウスだけでダブルタップ、ロングタッチ、ドラッグ、ピンチなどをどうしたら行えるか調べる必要がありそうです。タップ、フリック、スクロールは感覚的に分かったのですが・・・

その他に、電源オン/オフが操作出来ると思っていたのですが、電源オフはアイコンから出来るけど、電源オンはどうするのか?分からないので今は電源をとっているUSBを抜き差しで対応しています。テレビの電源オン/オフに連動して一緒に「MK802II」の電源がオン/オフしてしまうので何とかしたいです。本格的に使える様になるのは、もうしばらく掛かりそうです。

発注を出しているタッチパッド付きの超小型の2.4GHzワイヤレスキーボード「iPazzPort KP-810-10A」が届くが待ち遠しいです。順調に行けば来週末には届きそうです。

※2012/10/03追記
amazonで「MK802II」が販売されていました。

関連記事(旧ブログ)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク