スティック型AndroidマシンRikomagic MK802IIで使うマウスに注意

Pocket
LINEで送る

Rikomagic MK802II」はスマートフォンやタブレットとは異なり、マウスで操作するスティック型のAndroidマシンで、テレビなどのHDMI入力に接続して使用します。

その「MK802II」を先日入手したので、ちょっとだけ使ってみた。「MK802II」はAndroid4.0.4であり、操作はマウスを使い、キーボード(バーチャルキーボードが使えるので無くても良い)も使えるということで、操作性がかなり違う。操作はすぐに慣れて問題はないが、いきなり別のことでマウスではまってしまった。これは「MK802II」だけでなく、マウスで操作するAndroidマシンの場合、全てに当てはまることだろうと思われる。

使用するマウスに注意

タップは左クリックで、フリックは左クリックしながらマウス操作で、スクロールは上下移動ならマウスのホイール操作で出来ます。しかし、ロングタッチ(ロングタップ)、ドラッグが思う様に出来なくて困っていた。マウスの設定をいろいろ弄ってみたのだが良くならなかった。2日間悩んだが、これは「MK802II」かAndroid4.0に問題があるのだろうと諦めようとしていた。

最後に、念のためと、押入れに眠っていた古いマウスをつないでみると、ロングタッチ、ドラッグが出来る様になった。動かなかったのが、「ELECOM M-GUWSRLB2」で USB接続の光学式ホイールマウスで、動いたのが、「MITSUMI ECM-S5002」でPS/2接続のボール式クイックスクロールマウスである。詳細仕様は不明だが、マウスによってはAndroidでは使うものにならないことがあるので注意が必要である。

※2012/10/03追記
amazonで「MK802II」が販売されていました。

関連記事(旧ブログ)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク