スティック型AndroidマシンMK808を一週間使ってみて分かったことなどを書き留めておく

Pocket
LINEで送る

「MK808」を一週間使ってみて分かったことなどを書き留めておくことにする。

  1. マイク入力、ヘッドフォン出力端子が無い
  2. USBなどで接続出来のかは不明。
    音量設定のアプリはインストール及び設定は出来る。

  3. カメラが無い
  4. USB又はLAN、Wi-Fiなどで接続出来のかは不明。

  5. Bluetooth機能が無い
  6. これがあればいろいろと使い道が広がりそうである。

  7. センサーが無いかも?
  8. センサーのアプリを入れてみたが機能しなかった。

  9. キーボードやマウス用USB-A(メス)コネクタとOTG/HOST用ミニUSB(メス)のコネクタのどちらにキーボード、マウス、外付けHDDを繋いでも認識した
  10. 普通のUSBケーブルで接続しても問題無く認識した。

  11. SDカードや外付けHDDのマウントを解除すると起動出来なくなるアプリがある
  12. SDカードや外付けHDDのマウントを解除すると、今まで起動していたアプリでも「未インストールのアプリです。」のメッセージが出て起動出来なくなる。直す方法は再起動するしかない。

  13. Google Playからインストール出来ないアプリ、インストール出来ても動作しないアプリがある
  14. OSのバージョンの問題なのか、「MK808」特有の問題なのかは不明。

  15. アプリをSDカードに移動出来ない
  16. 本体内部にSDカード(NAND FLASH)として認識しているところがあり、そこにアプリが移動される。MicroSDカードスロットに挿入したMicroSDカードにはアプリは移動出来ない。

  17. 「GOランチャーEX(Go Launcher EX)」使用時、スクリーン上でのロングタッチ(ロングタップ)が出来ない
  18. マウスで以下の操作が出来る。

    • タップ:左クリック
    • ダブルタップ:左クリック2回
    • フリック:左クリックしながらマウス操作
    • ロングタッチ(ロングタップ):左クリックの長押し
    • ドラッグ:ロングタッチ(ロングタップ)からのスライド
    • スクロール:上下移動ならマウスのホイール操作
    • 戻る:右クリック

    もちろん、マウスによるピンチ、ストレッチによる拡大/縮小は出来ない。

    しかし、ホームアプリに「GOランチャーEX(Go Launcher EX)」を使用している場合、スクリーン上でのロングタッチによるウィジェットの追加が出来ない。アプリのアイコンの追加は別の方法で可能である。ウィジェットの追加方法が他にあるのもしれないが知らないので出来ない。

  19. 外付けキーボードは無くても良いかも
  20. 外付けキーボードが使えるのでちょっとした文章を書くのにはキーボードを使うと楽である。ただ、文章とも言えない単語レベルの入力だったら、バーチャルキーボードで充分だと思う。逆に長文だと、パソコンに慣れていたらパソコンを使った方が快適だと思う。キーボードが無くてもマウスさえあれば充分使えると思う。

  21. キーボードやマウスはワイヤレスで使いたい
  22. キーボードやマウスを使うのにUSBケーブルで繋ぐのではなくワイヤレスで使いたい。やはりケーブルが邪魔である。リビングPCとしてテレビに接続するなら尚更ワイヤレスが良いだろう。

  23. 電源ON/OFFスイッチ、機能が無い
  24. Rikomagic MK802 II」には、電源ON/OFFスイッチは無かったが、メニューの中に電源OFF機能はあった。「MK808」には、電源ON/OFFスイッチもメニューの中に電源OFF機能も無い。使い終わって電源を切るには、電源を供給しているミニUSBの接続を切るしかない。何か動作中かもしれないと気になり電源OFFするタイミングが分からない。

    それに、ミニUSBコネクタの抜き挿しで電源ON/OFFしているのでコネクタの傷みも気になる。これを防ぐためにON/OFF機能付きのUSBハブを使い電源ON/OFFさせている。

    本体に電源ON/OFFスイッチが欲しい。

  25. YouTubeや外付けHDD内などの動画を見るのに最適
  26. YouTubeで動画を見たり、外付けHDD内にある動画は問題無く再生された。リビングで家族揃って大画面で動画を見たり、写真を見たりするのには最適である。

    Ustreamなどのストリーミング動画は時々カクカクしたり止まったりした。ただ、我が家のWi-Fi回線は低速であり、しかも受信レベルが低いためのWi-Fi回線環境が悪く、「MK808」の問題では無い気がする。

また、何か分かった事があったら報告したいと思います。

※2012/12/03追記
一ヶ月使って新たに分かったことをまとめた「スティック型AndroidマシンMK808を一ヶ月使ってみて分かったこと」も合わせて御覧下さい。

関連記事(旧ブログ)

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク