Androidで通知領域を便利に使うための設定トグルスイッチやアプリ起動ボタンを設置出来るアプリいろいろ

Pocket
LINEで送る

アンドロイドスマートフォンにおいて、ロック画面と共に最もお世話になっているものにステータスバーから下に引出して使う通知領域があるだろう。この通知領域をもっと便利に使おうと、Wi-FiなどのON/OFFの切り替えを行うトグルスイッチやアプリの起動ボタンを設置出来るアプリを調べる事にした。トグルスイッチは個人的に良く使う「データ通信」「Wi-Fi」「GPS」「Bluetooth」「自動画面回転」は切り替え可能であって欲しいと思っている。

  • Widgetsoid
    • 無制限?アイテムX無制限?行表示まで
    • トグルスイッチ、ショートカット
    • トグルスイッチの種類が豊富

  • Chiee! ランチャー at 通知パネル
    • 6アイテムX3行表示まで
    • アプリ、ショートカット

  • Elixir 2
    • 9アイテムX1行表示まで
    • トグルスイッチ、アプリ
    • トグルスイッチの種類が豊富

  • カスタム通知ランチャー
    • 4アイテムX3行表示まで
    • アプリ、ショートカット、ウィジェット
    • 動作しないウィジェットがある

  • Notification Toggle
    • ?アイテムX2行表示まで
    • トグルスイッチのみ
    • トグルスイッチの種類が豊富

  • Power Toggles
    • 8アイテムX1行表示
    • トグルスイッチ、アプリなど
    • トグルスイッチの種類が豊富

  • Notification Launcher
    • 5アイテムX2行表示まで
    • トグルスイッチ、アプリ、ショートカット

  • 1Tap Quick Bar -Quick Settings
    • 6アイテムX1行表示まで(有料にて増やせる)
    • トグルスイッチ、アプリ、ショートカットなど
    • データ通信のON/OFFが出来ない

  • Settings Extended
    • 8アイテムX1行+1アイテムX3行表示まで
    • トグルスイッチなど(有料にてアプリ、ショートカット追加可能)
    • データ通信は設定画面へ

  • Notification Shortcuts
    • 7アイテムX1行表示まで(有料にて増やせる)
    • トグルスイッチ、アプリ、ショートカットなど
    • データ通信のトグルスイッチが無い

  • 引き出しランチャー free(BETA)
    • 5アイテムX無限行表示まで
    • トグルスイッチ、アプリ、ショートカット

  • 通知クリップ ~ステータスバーからアプリ起動~
    • 5アイテムX1行表示まで
    • アプリのみ

  • Bar Shortcut
    • 1アイテム1行表示
    • アプリ、フォルダ、各種設定(データ通信、Wi-Fi、Bluetooth設定画面有り、GPS、自動画面回転設定無し)

  • MAPPZ Quick Settings
    • トグルスイッチのみ
    • 他の同様アプリとひと味違う

  • Bar Control
    • アプリ他
    • 指定アイコンしか使えない

手当たり次第、いろいろと試した結果、トグルスイッチの設置には「Widgetsoid」を、アプリのスイッチには「Chiee! ランチャー at 通知パネル」と「Elixir 2」の2種を使う事にした。

上記のアプリの中にはトグルスイッチの切り替え時の表示変化の反応が遅かったり、表示が変わらなかったりする場合があるので注意が必要である。「Widgetsoid」は比較的反応が速く、正確であったので選んだ。

ウィジェットが登録出来る「カスタム通知ランチャー」も魅力的である。ON/OFFスイッチ系のウィジェットなどを登録すれば便利良さそうである。ただ、動かないウィジェットがあるのは残念である。

今回調べて思ったのは、ボタンはあまり多く登録しない方が良いかもしれない。ボタンを探して利便性が損なわれてしまう。最低限必要なものに留めておいた方が良いだろう。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



スポンサーリンク